2015年02月09日

5時間30分放置した日清ラ王醤油(袋麺)

5時間30分放置した日清ラ王醤油

↑・・・こちらは調理完成直後、出来立ての『日清ラ王醤油(袋麺)』の様子です・・・(美味しそうです・・・)

5時間30分放置した日清ラ王醤油

・・・それが5時間30分経つとこんな感じになります・・・↓

5時間30分放置した日清ラ王醤油

案の定、のびています・・・
麺がこれでもかとスープを吸って、汁気がほとんどない状態に・・・

(具は豪州産牛筋肉の煮込みと鳴門産わかめとかいわれ大根とゆで卵・・・です)

NISSIN〔日清食品〕
まるで、生めん。日清ラ王 醤油
ノンフライ麺




5時間30分放置した日清ラ王醤油

5時間30分放置した日清ラ王醤油

5時間30分放置した日清ラ王醤油

お湯の量500ml めんの茹で時間4分間
1食102g(めん80g)当たりのエネルギー・・・342kcal
(めん:273kcal、スープ:69kcal)
食塩相当量・・・5.8g
(めん:1.2g、スープ4.6g)


5時間30分放置した日清ラ王醤油

↑・・・(私の中で、なんとなくですが)『見た目が恐ろしいインスタントラーメン付属のスープ』ランキング第一位です・・・・
前に食べた時も、この付属スープの異様な「こわさ」にビビッていました・・・

5時間30分放置した日清ラ王醤油

★麺のつるみ、コシ、そしてもっちりとした食感。
”まるで、生めん。”のようなおいしさがお鍋ひとつで手軽に味わえます。スープは香味野菜が特徴のあっさりとして旨みのある上品な醤油味です。


★完成直後の日清ラ王醤油の動画・・・↓ まるで、生めん。



★そして、これが完成直後から5時間30分放置した日清ラ王醤油の動画・・・↓



↑・・・ のびてしまってさすがに『まるで、生めん。』ではなくなってしまった日清ラ王醤油。
器の底のほうにわずかに残っていたスープと麺を入念にからめ合わせました・・・

5時間30分放置した日清ラ王醤油

↑・・・見た感じ『油そば』みたいな雰囲気です・・・

食感がフニャっとやわらかくなった麺・・・
意外と悪くないです・・・普通に美味しいと思ってしまいました・・・


味も、若干、醤油味(塩気)が濃いような感じがするだけで、
全体的にそれほど劣化したような印象を受けません・・・

※夏場だったらこの冷めたいテイストでも、違和感を感じずにもっと美味しくいただけたのかもしれません・・・

★この寒い時期に冷たいまま完食してしまうのもなんなので、レンジで温めてみることにしました・・・↓

5時間30分放置した日清ラ王醤油

5時間30分放置した日清ラ王醤油

おぉ、やっぱり・・・
飛躍的に美味しさがアップしました。
かなりうまい!


ラーメン全体が生き返ったかのようにみずみずしくなりました・・・
のびきってこわばっていた麺にしなやかさが戻りました・・・
(相変わらずフニャフニャ食感だけど・・・)
温かくなった具のトロける牛筋肉の脂が非常に美味しいです・・・

★私個人が感じた『のびたラーメン』のイメージ・・・↓
のびている=『あせってもはじまらない』『のんびりとしている』『牧歌的なムード』
やわらかい=『消化に良い』=『やさしい』イメージ


とにもかくにも『のびたラーメン』を食べていると、妙にほっこりとした気持ちになります・・・

★こちらは2週間ほど前に試した…(油揚げめんです)→『調理完成後約4時間放置したサンヨー食品・サッポロ一番みそラーメン』(ブログ内過去記事)
※油揚げ麺とノンフライ麺でのびた時になにか違いが生じるか?→基本、あんまり変わらないと思いました・・・
味、めんの柔らかさ食感、共にたいした違いはなかったです・・・ただ、ノンフライ麺の方がめんの形状(見た目)が崩れにくいような、そんな印象を持ちました・・・






posted by ayaol at 21:27 | 日清食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月02日

【サンヨー食品】サッポロ一番 塩とんこつラーメン 切り胡麻

【サンヨー食品】サッポロ一番 塩とんこつラーメン

(具は、ブラジル産鶏モモ肉の甘辛煮とゆでもやしとゆで卵です)

サンヨー食品株式会社
サッポロ一番 塩とんこつラーメン 切り胡麻
≪とんこつの旨みと塩のキレ味≫

発売月:2015年1月



【サンヨー食品】サッポロ一番 塩とんこつラーメン

【サンヨー食品】サッポロ一番 塩とんこつラーメン

【サンヨー食品】サッポロ一番 塩とんこつラーメン

めんの茹で時間3分間、お湯の量500ml
1食96g(めん80g)当たりのエネルギー・・・420kcal
(めん・やくみ:374kcal、スープ:46kcal)
食塩相当量・・・5.8g
(めん・やくみ:1.2g、スープ:4.6g)


【サンヨー食品】サッポロ一番 塩とんこつラーメン

↑・・・なんとなく何処かのキャラクターの顔にみえます・・・
粉末スープに鼻を近づけると
(当たり前ですが)塩と豚骨の香りが漂ってきます・・・おいしそうなイイ香り〜

【サンヨー食品】サッポロ一番 塩とんこつラーメン

★麺はスープとの絡みがよい、コシのあるちぢれ中細麺です。スープはとんこつの旨みに、ガーリックやジンシャーなどの香味野菜のコクを合わせ、昆布や魚介の風味をほんのりときかせ、胡椒でアクセントを加えた「塩とんこつ味」に仕上げました。

【サンヨー食品】サッポロ一番 塩とんこつラーメン

(ほのかに香るとんこつ臭)
めちゃくちゃ美味しいです!
とんこつ風味が結構濃厚です・・・スープにかなりコクがあります・・・


切りゴマの風味がおぼろげにあの『サッポロ一番塩らーめん』の風味を彷彿させます・・・
口の中で静かに塩味の波を感じたと思ったら、あとから巨大な豚骨味の波が押し寄せて来ます・・・



※わりと脂っこく感じたんですがラードは添付されていないし
一体なんなんだろうかこの脂っこさは・・・

課題は2食目、3食目と食べ進めていくうちに飽きがこないかどうかですが、
十分、『新しい定番』になって残っていきそうなぐらいクオリティが高いテイストだと思いました・・・
満足。



posted by ayaol at 21:47 | サンヨー食品株式会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。